raspberry pi 3 model B ヒートシンクケース アーマー金属ケース、冷える??

Raspberry Piでいつも悩むのがケースです。さすがに常用運転するのに、裸では如何ともしがたく、今までもたくさんのケースを買っては気に入らず、DIYするかと意気込むも時間が取れずで過ごしてきました。一番気にしているところは放熱性能です。
先日、アマゾンを何気なくみていると、広告でRasPi関連グッツが表示されました。その中で、おおおおっ!!!となったものがありました。
「Geekworm社 Raspberry Pi(ラズベリーパイ) 3 Model B+/ 3B 用アーマー金属ケース」

モニターアームを買ってみた Loctek D9Dレビュー

DIY
,

遂に買ってみました、モニターアーム!!
普段からモニター2枚で作業をしております。ただ、同一メーカのモニター2枚ではありませんが(笑
3年前くらいから、「アーム、買うかー」と思案をしていたのですが、価格の事もありなかなか踏み出せませんでした。
今回、いろいろ見ていると1万円以下でもよさげな物があるのを見て、ポチってみました。

病気にならないNetwork(2) – UTM、どのソフトを使う!??

とにかく「タダ」でどこまでできるかを考えながらどのソフトウエアを使うかを考えました。
候補は3つ。「Sophos XG Firewall Home Edition」「untangle」「Endian Firewall」。他にもありますが、ざっと見て候補を3つに絞りました。

結論から言うと、今回は「Sophos XG Firewall Home Edition」で行くことにしました。決め手は「タダ」です!!

病気にならないNetwork(1) – UTMを考えてみました

個別PCだけでネットワークを守るのはムリあるよなーーと思って調べ始めたのがUTMでした。UTMとは「Unified Threat Management」の事でして、日本語に訳すると「統合(的な)脅威管理」と呼ばれるものです。以前からこのコトバは知っていたのですが、実際どんなものでどんな値段で等々はよくわかってませんでした。

SIMカッター(microSIM→nanoSIM)

うちの家族全員、MVMOのSIMを使ってます。いわゆる格安SIMってやつなんですが、先日、嫁さんがケータイを変えました。ところが、よーく調べてみるとSIMのサイズが合いません。そこで、SIMカッターなるものでSIMサイズの変更をしてみました。

法金剛院の紫の桜

]JR花園駅前にある法金剛院は、花の寺として有名です。

ここに、前から一度見たかったしだれ桜が1本あります。名前は「待賢門院桜」と言いまして、人の名前が付いている桜は珍しいですね。待賢門院桜は、紅枝垂れ桜の変種で紫色の花を付ける桜だそうです。

東寺ライトアップ in 2018

東寺、正式名称を「教王護国寺」と言いまして、真言宗の総本山です。開山は弘法大師空海聖人です。

京都人にとってはシンボルタワー的存在で、This is Kyotoといったところでしょうか。新幹線に乗っていて東寺が見えると「京都に帰ってきたなー」と思います。

毎年、桜の季節、紅葉の季節にライトアップをされています。でも、やっぱり桜の季節がいいです。「不二桜」と「五重塔」はベストマッチです。

Dynabook R634 メモリ増設

今年(2018年)に入って、1つ買い物をしました。ノートPCです。

今までたくさんのパソコンに触れてきましたが、「コレ、まじイイ」っていうノートPCに出会わなかった様に思います。もちろん、お金を出せばあるのは重々分かっているのですが、なんせコンピュータは「速いが正義、タダ万歳!」がモットーでして、今までPC人生かれこれ30年近くですが、メインPCは自作PC、ノートは中古で過ごしてきております。

石垣島、やっぱいいです

「ゆったり流れる時間、天然色に彩られた風景…そこはまさに楽園」

よくパンフレット等に載っている文言ですが、実際行ってみてそう思うかといえば、、YesとNoと半分半分でしょうか。「Yes」は、やっぱり海は抜群にキレイです。「No」は、人が多くなってきたということでしょうか。

ココハどこ?与論島です!

今まで、仕事でもプライベートでもいろんな場所に行きました。
そんな中でもとっておきがココです。今の日本、自分の眼で天の川が見れるところって少ないと思いますが、ココはホントに自分の眼で天の川がバッチリ見ることができます。あと、海のキレイさも日本一かも!?知れません。

wordpressのログイン画像認証機能(SiteGuard WP Plugin)

先日、知り合いから「wordpress、誰かに不正ログインされたぁぁっぁぁ!!」と連絡がありました。確かにそのHPを見ると、あらららな書込みがありました。ログインのIDとpasswdが何らか漏れたんでしょうが、昨今の状況を鑑みるとIDとpasswdだけでどうこうしようとするのは無理があると思います。二段階認証やら画像認証やらケータイ二段階認証やらを組み合わせないと対処できんです。ということで、最低限の対処は!??と考えた場合、ログイン画面は、画像認証でひとまず制限かけちゃいましょな発想になりました。

メニュー